マスキングカラーは、塗った後に
きれいに “はがせる” 水性塗料です。

かわいたあとから
“はがせる”塗料。

従来の塗料の概念を完全に逆転させた“はがせる”塗料マスキングカラーは、今までとは全く違う使い方ができる画期的な水性塗料です。好きなところに自由に塗ったり描いたりしたあとから、はがして描き直す・別のところに貼り直す・はがして描いたところを元どおりに現状復帰させるといったことが簡単にできます。
窓や壁への飾り付け、イベントのデコレーション、ショーウィンドウへの情報の書き込み、思いがけない場所への創作活動、金属やガラス製品の飾り付けやキズ防止など。はがせることで色々な可能性が生まれます。使い方に限界はありません。手にとって、新しい発見をしてください。

はがしたものを
また貼ることも。


マスキングカラーは、乾いたあとにはがすことができます。きれいにはがすにはちょっと厚めに塗るのがコツ。金属やガラス、プラスチックのような表面の滑らかなところや、しっかりとした下地の壁面などであれば、描いた場所を痛めることもありません。きれいにはがしたマスキングカラーは再び貼り付けることもできます。凸凹の少ない滑らかな面はとても相性が良く、ピタッとしっかりくっつきます。

※ 水の吸い込みのある場所でご使用になりますと、はがれない恐れがございますのでご注意ください。 ※ 下地の弱い場所でご使用になりますと、下地を傷める恐れがございますのでご注意ください。

扱いやすくつくられた
水性塗料です。


マスキングカラーは扱いやすい水性塗料です。ペンタイプのボトルで、特別な道具を用意する必要がなくそのまま気軽にお使いいただけます。マスキングカラーのキャップは塗料を伸ばすヘラがわりにも塗料をはがすツメがわりにも。もちろんお好みで筆やハケ、ローラーのような道具を使ってより自分のイメージに近い仕上がりにすることも可能です。手についても水で洗え、匂いもこもりにくい設計。屋内ではもちろん屋外でも壁面やウィンドウにも安心してお使いいただけます。マスキングカラー同士での混色も可能です。